HOME > WEB

NEWEST  < NEXT  BACK >

文字化け(PHP+Access)対策

PHP+データベースでShift-Jisを使わなければ解決する問題なのですが
PHP+Accessって組み合わせだったので文字コードを変えることができずしょぼん
(内部のシステムなのでSQLインジェクションはそれほど考慮しなくてよいのが救いでしたが。。。)

データベースに書き込む際には「'」シングルクォーテーションで囲むことで文字化けは防げると。
ただし、データの内部に「'」があるとデータが切れるので「''」シングルクォーテーションを重ねて回避
(preg_quoteのようにバックスラッシュをつけるのではダメなので、str_replaceで「’」右「’’」に置き換え

「"」ダブルクォーテーションが文字列中にあると不具合があったのですが
確認画面を表示させて、フォームのデータを「"」で囲っていたのが影響していたようで
これを「&quot」を使ってPOST(GET)してSQL文では元に戻すことで解決

足りないような気がするけど「"」「'」が使えるようになったのでひとまずこれで

参考
Sjis文字化け
CGIで特定の文字(表・予・申・能など)が文字化けする
PHP 利用時に Shift_JIS で addslashes() によるエスケープ処理に SQL インジェクション可能な穴

PHP クォーテーションについて
シングルクォーテーションとダブルクォーテーションについて
文字列内での変数展開

etc
フォームにダブルクォーテーションが含まれているとデータベースエラー
第2回 サニタイズ どこかで誰かが やっている?
SQLインジェクション対策
MS-Access + ODBC での文字コードの指定

| WEB::PHP | comments (0) | trackback (0) |

テーブル内のセルを折り返し

セル内で自動改行させないっていうのは簡単に調べられました。

しかし、テーブルを「table-layout: fixed;」でレイアウトを固定して使いたい場合があって幅を固定すると折り返さずに
文字が隠れてしまいました。(折り返せる余白は十分にあるのに・・・)

テーブル要素セル内文字列の折り返しでわかったのですが半角英数はIEでは「word-break:keep-all;」単語の途中では改行しないって項目があったり。。。(コレが標準設定なのかな?)

word-break:break-all; にすることで無事折り返してくれました。

| WEB::Tips | comments (0) | trackback (0) |

PCの遠隔操作

VNCやリモートで入れなくもないですが、場所によっては無理だったり
結構、設定を色々いじらないといけないが、ブラウザが使えればOKの無料サービス

LogMeIn
有料版の方が機能は豊富ですが、無料版でも問題なし。

北米のサービスですが日本語選択あり

| WEB::Tips | comments (0) | trackback (0) |

ネット上のストリーミング動画をHDに保存できるフリーソフト

GetAFStream GyaOなどのネット上のストリーミング動画をHDに保存できるソフト
設定のやり方も画像付で説明してあるので簡単。

| WEB::Tips | comments (0) | trackback (0) |

PHPでExcelを操作する方法

PHPでExcelの読み込み、書き込みする方法として以下のサイトが参考になります。

PHPでエクセルを読む Spreadsheet_Excel_Reader

PHPでExcelを操作する方法

Spreadsheet_Excel_Readerは有名ですが、罫線情報など属性を読み取りなどできないようで、それを解決したのが
Excel_Peruserです。

Excel_Reviser、Excel_Peruserはサイトが日本語なので、使いやすいと思います。(フォーラムもある)

| WEB::PHP | comments (3) | trackback (0) |

NEWEST  PAGE TOP  < NEXT  BACK >

GmailをWeb Storage
 Tips

SEARCH

CATEGORIES▼

ARCHIVES▼

LINK▼

OTHER▼

Counter
(since 080903)
合計: 323092
今日: 64
昨日: 34


Warning: Unknown: Your script possibly relies on a session side-effect which existed until PHP 4.2.3. Please be advised that the session extension does not consider global variables as a source of data, unless register_globals is enabled. You can disable this functionality and this warning by setting session.bug_compat_42 or session.bug_compat_warn to off, respectively in Unknown on line 0